スマホ対応サイト/Presented by ふくラボ/スマートフォン対応サイトが
ご覧いただけます
福島のナチュラ
ルな注文住宅ママンの家はこちらをクリック
福島のナチュラ
ルな注文住宅ママンの家はこちらをクリック

メールセミナー全8回

安くてイイ家づくりの秘密

1,000万円台で満足行く家を建てる
ために必要な情報を全8回でお伝えします。
  • 第1回なぜ似た家が・・・
  • 第2回会社選びのポイント
  • 第3回安いよ安いよのワナ
  • 第4回資金計画のワナ(その1)
  • 第5回資金計画のワナ(その2)
  • 第6回200万円が消える話
  • 第7回建築業者が仕掛けるワナ
  • 第8回幸せになる人不幸になる人

お名前



Eメールアドレス



〒960-0684 福島県伊達郡保原町字万所26

樋口静克のブログ/「自然派住宅」カノウヤ夢工房の家づくり日記

トップブログ記事一覧 > カノウヤ太陽光プラント

新着情報をスマートフォンでご覧の方はこちら >

カノウヤ太陽光プラント

2018/03/15(木)

カノウヤ太陽光プラント50.316kW
丸1年のデータが出ました!

総発電量が60,374kWh

売電単価が2014年申し込みでしたので32円プラス消費税の34.56円/kWh

収入が2,086,525円になりました。

ただ毎月のパワコンが消費している電気代が定額で2,668円掛かっていますので年間32,016円。

それも合わせて計算しますと年間約205万円の収入。

設置コストを10年未満で消化してその後の10年で毎年200万円の収入を生む設備になっています。

ちなみに各メーカーの1kWあたりの発電量を確認して見ます。

京セラ:8,853kWh/8.8kW=1,006
パナソニック:11,494kWh/9.516kW=1,208
ジャパンソーラー:13,298kWh/10.92kW=1,218
ソーラーフロンテア:26,729kW/21.08kW=1,268

薄膜型のソーラーフロンティアの発電能力の高さが際立っていますね。

昨年の長雨により7.8月のデータが例年よりも3割位低かったので、この数値がこの先20年でも最低ラインと見ることが出来るかな…と思っています。

売電価格は毎年確実に下がって来ていますが、
現在のコストで太陽光を設置した場合、どれ位のメリットがあるかどうかを知りたい方は是非お問い合わせください(*^_^*)