スマホ対応サイト/Presented by ふくラボ/スマートフォン対応サイトが
ご覧いただけます
福島のナチュラ
ルな注文住宅ママンの家はこちらをクリック
福島のナチュラ
ルな注文住宅ママンの家はこちらをクリック

メールセミナー全8回

安くてイイ家づくりの秘密

1,000万円台で満足行く家を建てる
ために必要な情報を全8回でお伝えします。
  • 第1回なぜ似た家が・・・
  • 第2回会社選びのポイント
  • 第3回安いよ安いよのワナ
  • 第4回資金計画のワナ(その1)
  • 第5回資金計画のワナ(その2)
  • 第6回200万円が消える話
  • 第7回建築業者が仕掛けるワナ
  • 第8回幸せになる人不幸になる人

お名前



Eメールアドレス



〒960-0684 福島県伊達郡保原町字万所26

樋口静克のブログ/「自然派住宅」カノウヤ夢工房の家づくり日記

トップブログ記事一覧 > ぼっぼっ、僕らは雨漏り探偵団!

新着情報をスマートフォンでご覧の方はこちら >

ぼっぼっ、僕らは雨漏り探偵団!

2018/09/03(月)

先週、福島市余目地区 某企業様から雨漏り調査の依頼がありました。

なんと20数年前に増築してからずーっと雨漏りしていたそうです。

残念ながら当時建築した業者さんは倒産。

知り合いの建築屋さんに修理の依頼はしていたけど、何年経っても来てもらえなかったそうです。

雨が降った次の日の朝は、台所の壁伝いに雨水が滴り落ちて、床に溜まった水溜りの掃除から始まっていたそうです。

それが20数年間(^_^;)

調査に伺いました。

状況をみると多分…
増築した際に壁の取り合い部分の防水紙の立ち上がりが無くて、捨て谷という瓦の下に回った水を受けて軒先に排出する部材が無いんだろう
…と予測。

先日カノウヤ屋根工事部で伺いました。
壁周りを解体してみると、案の定!

あらかじめ準備していったゴムアスルーフィングの防水紙を立ち上げを付け貼り増し。
初めから入っていなかった捨て谷を入れて元に瓦を元に戻しました。

4人で8時から11時までの3時間で完了。
材料費と経費を含めて8万円弱。
(概算で9〜11万円位とお伝えしていました)

20数年間悩み続けた雨漏りがたったの3時間で完了!

先日の雨でも雨漏りはありませんでしたと報告を頂きました。

経営者は元より雨漏りの水溜り掃除を20数年間続けて来られた事務員さんからも大変お喜びの言葉を頂きました。

新築、リフォームをやっている会社は全て同じではありません。

建物の建築は信頼のおける(潰れない)業者さんに依頼しましょう!

また、調査・修理も実績と経験と知識のある方に依頼しましょう!

困った時は、カノウヤ夢工房まで!