スマホ対応サイト/Presented by ふくラボ/スマートフォン対応サイトが
ご覧いただけます
福島のナチュラ
ルな注文住宅ママンの家はこちらをクリック
福島のナチュラ
ルな注文住宅ママンの家はこちらをクリック

メールセミナー全8回

安くてイイ家づくりの秘密

1,000万円台で満足行く家を建てる
ために必要な情報を全8回でお伝えします。
  • 第1回なぜ似た家が・・・
  • 第2回会社選びのポイント
  • 第3回安いよ安いよのワナ
  • 第4回資金計画のワナ(その1)
  • 第5回資金計画のワナ(その2)
  • 第6回200万円が消える話
  • 第7回建築業者が仕掛けるワナ
  • 第8回幸せになる人不幸になる人

お名前



Eメールアドレス



〒960-0684 福島県伊達郡保原町字万所26

樋口静克のブログ/「自然派住宅」カノウヤ夢工房の家づくり日記

トップブログ記事一覧 > お仕事ネタ

新着情報をスマートフォンでご覧の方はこちら >

お仕事ネタ

2019/01/31(木)

面白くないお仕事ネタです。

FB友の方がブログで「太陽光の発電量はどんどん減衰していくもの…」また「パネル(太陽電池)は意外に寿命が短いのですね…」とも。

ここで、私の自宅につけている発電量を紹介してみます。
西暦の後ろの数字はパワコン (変換装置)の累積発電量(車で言う所のオドメーター)です。

17年半稼働して故障は一度もありません。
※FB友が紹介していたメーカーは◯ャープ製。私の会社では事業が始まった当初に30件くらいにつけましたが故障が多いので途中で取り扱いは中止しました。(10件くらい壊れました)

一昨年の2017年は極端な冷夏で雨ばかり降っていたのでほぼ最低でしたが、17年経った昨年でも平均値を上回っています。
最高最低の振れ幅は上下4%位の幅でしかありません。

…という事で、

自宅、京セラ 136w×36枚=4.896kWシステム
予想発電量 5,044kWh
平均発電量 4,940kWh(98%)
最高発電量 5,142kWh(4年目.4%アップ)
最低発電量 4,760kWh(6年目.3.5%ダウン)

以下実績
2001 (6月連係)
2002 (2,900〜7,988) 5,088
2003 (7,988〜12,797) 4,809
2004 (12,797〜17,939) 5,142
2005 (17,939〜22,861) 4,922
2006 (22,861〜27,621) 4,760
2007 (27,621〜32,659) 5,038
2008 (32,659〜37,535) 4,876
2009 (37,535〜42,423) 4,888
2010 (42,423〜47,239) 4,816
2011 (47,239〜52,320) 5,081
2012 (52,320〜57,131) 4,811
2013 (57,131〜62,099) 4,968
2014 (62,099〜67,145) 5,046
2015 (67,145〜72,197) 5,052
2016 (72,197〜77,098) 4,901
2017 (77,098〜81,901) 4,796
2018 (81,901〜86,893) 4,992

まっ、メーカーを◯ャープに限定すれば、
先の「太陽光の発電量はどんどん減衰していくもの…」
また「パネル(太陽電池)は意外に寿命が短いのですね…」も正解なのかも知れませんがσ(^_^;)